小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

子供にはたっくさん本を読んでほしい 【先生お話会 と 大人にオススメの絵本】

昨日に続いて読書関係 本校では、ここ2週間が読書習慣 色々な面白い企画や展示をしていた。 その中の一つ 子供達が毎年楽しみにしている 先生お話会 どう言う企画というと ・先生たちが読み聞かせをする ・誰先生がなんの本を読むかはわからない ・本とその…

ふたせんの最近の読書事情 【 本は人生を豊かにしてくれる 】

僕の最近の読書 何かの作業をしながら、Kindleで聞き流す (デジタル) と ボールペン片手に書き込みながら精読する (アナログ) をダブルでやっている。 今は LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 作者: リンダグラットン,アンドリュースコット,池村千秋 出版社/メ…

明日はオフだ!「イエーイ」 【 義務と趣味のバランス 】

今日はこの記事をシェア headlines.yahoo.co.jp この記事で自分が引っかかったところ ここから考えたこと この記事で自分が引っかかったところ この記事を読んでいて、自分の部活時代を思い出した 僕はラグビー部に所属してた。 「明日はオフにする」 そう監…

妄想は人を動かす 【 教育はインフラだ 】

突然だけれど 妄想は人を動かす 僕はそう信じてやまない。 妄想って大切だという話 今日の妄想 なんでこんなことをするか 妄想って大切だという話 www.kesuke03.xyz このブログの中でも落合陽一氏の言葉を紹介している ここで落合さんがしきりに言っているの…

あの人の家はどうしてあんなに綺麗なの?と思ったことない? 【 人と比べる 】

突然だけれど 友人の家にお邪魔すると超綺麗! なのに 我が家はどうしてこんなに散らかっているの。。。 どうしたらあんなに綺麗にできるの? って思ったことないだろうか? そんな問いかけから始める。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー…

「あなたは、主体的に生きていますか?」 【「主体的」の定義を考えてみた】

manabito.hateblo.jp いつも楽しく読ませてもらっているまなびと!さんの記事の冒頭にインスパイア! 「あなたは、主体的に生きていますか?」 「主体的に生きていける子どもを育てる教育ができていますか?」 そんなふうに問われたとき、とっさに答えられる…

義理チョコはあげるべきか?あげないべきか? 【今度の道徳の授業を今考え中】

今度の道徳の二項対立のディスカッションテーマを考え中 www.kesuke03.xyz 元はおにぎりパパさんから教えてもらった。 onigiripapa1031.hatenablog.com 次に道徳があるのは19日の月曜日。 それに向けて二項対立のテーマを模索中 今考え中なのは ・制服にア…

ここが変だよ! ◯◯市教育研究会 【3つの疑問提起】

昨日は、市内の研究発表会 多くの自治体が、その自治体内での研修ができる研究会をもっている 「◯◯市教育研究会」と言うものが組織され、先生たちは月に1回市内に集まる 自分の専門領域の部に所属し、そこで研修・研究に努める 僕は体育が専門だけれど、国…

教育は尊い 【隣の芝生から見たら違って見えるらしい】

携帯を壊したふたせんです アホだ 昨日、酔っ払って帰る↓風呂に入る↓風呂で携帯を見ている↓寝る↓1時間半後、お湯が冷たくなって目覚める↓冷たいお風呂に一緒にiPhoneと入っていたことに気づく↓何度電源入れてもすぐ落ちる↓修理に来る ←今ここマジ凹む— ふた…

教師版インフルエンサーを目指して 【 Twitterの学びと実践→先輩方に追いつけ追い越せ 】

最近僕が取り組んでいることの1つに Twitterの発信力強化がある 昨日はこのつぶやきが今までで一番の広がり フランス ブルージュの名言「自分の考えた通りに生きなければならない、そうでないと生きた通りに考えてしまう」やばいハマる今の自分に。#中原淳—…

最高傑作!!大人の学び方を学ぶ 【 書評:中原淳著 働く大人のための「学び」の教科書】

いよいよ書く日がきた! この本のレビューを!! 働く大人のための「学び」の教科書 作者: 中原淳 出版社/メーカー: かんき出版 発売日: 2018/01/17 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る ぼくの中ではここ最近で一番のヒット作! タイトルに…

恵方巻きの廃棄は許せる?仕方ない? 【二項対立型 道徳 やってみました】

道徳の授業って大の苦手 ドウトクワカラナイオシエテホシイ— ふたせん (@kesuke03) 2018年2月3日 何していいのか未だにわからない それっぽい道徳はやってきたことあるけれど これぞ!みたいなのって知らなかった そんな僕に一筋の光が! onigiripapa1031.ha…

ゆる募 先生の企業への転職 【 とある先生の話 】

とある先生の話 公立の小学校に勤める 男性でもう若手とは呼べないほどの中堅 10年前後のキャリアも積んだ これからキャリアアップも期待されている ゆくゆくは管理職? でも学校の体制にすごく違和感を感じていて 日々の授業にはいまいち気持ちがのらない…

対話だなやっぱり 【Beyond Labo #2を行いました】

土曜日の朝の時間 × 美味しいコーヒー × 学び 昨日はBeyond Labo #2 を行いました。今回のBeyonderは、「先生の学校」代表の三原菜央さん。 「『どう生きたいか』から始めたパラレルキャリア」と言うテーマでお話いただき、対話を楽しみました。 たくさんの…

話題のアレやってみました!超正確! 【Googleドキュメントで文字起こし】

昨日Twitterのタイムラインに驚くべきものが!! なんじゃこりゃー!!!すご! https://t.co/TUDinIPGfo— ふたせん (@kesuke03) 2018年2月1日 これはGoogleドキュメントが文字起こしをしてくれるという OCRがこんなにも身近に。そして誤差はあれど正確にで…

数字で見る2018年1月ーすごい変化 【やっぱり記録は価値】

今日は、taka-ichiさんのブログに刺激を受けて自分の生活、学びのログを振り返ってみようと思う。 taka-ichi-sensei.hatenablog.com 以下項目はこちら ①起床時刻 と 睡眠満足指数 ②読書した日数 本のタイトルたち ③マインドフルネス ④運動記録 ランニング ⑤…

無料で「モチベーション革命」を耳から学ぶ 【チームビルディング】

昨年大ヒットした本の中の1冊に間違いなくこれは入るだろう モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 (NewsPicks Book) 作者: 尾原和啓 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/09/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る …

「勉強」が嫌い 「学び」が好きだ 【 対話の中での気づき 】

最近、仲間とのやりとりや、お礼のメールをしていて気がついた 対話はやっぱり気づきをくれる 僕は「勉強」が大嫌いだ。 別にできなかったわけじゃない。 でも小学校時代の授業は全く覚えていない 授業で楽しかったのは、理科の実験で唾液を試験管に入れたと…

フィンランド教育について学んできた 【 日本へのインストールは? 】

(今日はインプット多めの記事)昨日は、東京駅八重洲にあるダイアゴナルランへ diagonal-run.jp めちゃ素敵なイベントスペース!しかもチーズケーキ!!糖質制限してるけど、食べちゃうぜ! pic.twitter.com/sbrXwGokIs— ふたせん (@kesuke03) 2018年1月29…

夢にまで見た69.6・・・【糖質制限で叶った】

昨日は妻の実家へ行った ゆっくりデイ 7時に起きて ひたすらにダラダラして 15時には温泉に行って、お風呂を目的にする 今日は15時から温泉お風呂を1日の真ん中に持ってくるのおススメリラックスが目的になるし夜の時間にゆとりができるし休日は早め早…

保護者との飲み会はありか?なしか?

昨日は、今担当している学年の保護者との飲み会だった これってありだと思うか?なしだと思うか? 僕はありだと思う。 先生のプライベートを知らせること それって小さいようで大きい作用で 自分の娘の担任の先生が謎の先生より なんとなくでもこんなことを…

対話でこそ自分が見えてくる 【フィードバックと問い】

昨日の2つのできごと ・朝5時からの朝志塾 ・教室でのほめ言葉のシャワー この2つのできごとから、感じたこと それは 対話でこそ自分が見えてくる ということ 朝志塾では、僕の人生相談 例えばこんなやり取りがあった 僕は「授業が苦手」「読書が苦手」な…

年休のススメ 【人生を楽しんでいる先生でいてほしい】

昨日は「看護休暇」を取得 「看護休暇」とは、家族の看病のために取れる休暇で 年間10日間、使うことができる。 午後から妻と交代し家へ 娘はインフル陰性ということで なんとかなりそう 良かった。。。 1時から5時まで家で仕事 娘は熱はありだるそうだけ…

いよいよいらした インフルエンザ 【どうしようどうしよう】

とうとう我が家にもきた インフルエンザ まだ確定ではないけれど 上の娘のクラスでは、半分以上の子が休んでいる そんな中、娘はずっと元気でいたけれど 昨夜、寝る前着込んで着込んでさあ寝ようという時に 「寒い、寒い」 と震えながら言うから、まさかと思…

雪遊び 雪よありがとう 【 自分の原体験を思い出した 】

昨日は朝の7時前から雪かき いろんなモヤモヤを抱えながら行っていた www.kesuke03.xyz とはいえ、変えるのは大きな枠組みの話で ペーペーの一教員が何かを変えられるわけもなく せっせと雪かきをしてた 朝日と雪がめちゃくちゃ綺麗で、これだけで報われた…

今日の早朝の雪かき出勤 【 求む!奉仕の見直し 】

昨日の夕方の会話 管理職「明日は何時に出勤できますか?」 ふたせん「雪かきですか?」 管理職「〜年前の雪の時は、朝来たらベテランの◯◯先生が来てくれてて、2人で雪かきをしてまあ大変だったのよ」 ふたせん「そうなんですね」 管理職「明日、子供達は7…

教員版オンラインサロンがあってもいいんじゃない?【思考錯誤中】

学び場の形っていくつかあるんだと思うんだけれど。 実際会って学ぶ場 メールでのやり取りの場 スカイプなどを使った学び場 FBグループでの投稿なんていうのもある 最近さらに考えているのは、 教員の学び、僕たちがやっている学びにもオンラインサロンがあ…

さようなら糖質たち 【一次情報こそ人を突き動かす!】

今年は、自分の体と向き合うことを意識していく 毎日ランニングを習慣化して早25日 1キロしか走れない日もあれば ランニングさえできずにウォーキングだけに終わった日もある だけど続けてきた そうすると週末走るのが気持ちよくなり、その喜びも倍増 今…

ブッククラブを作りたい 【3つ妄想してみた】

昨日のこの記事から、 www.kesuke03.xyz 今この本に夢中です 読書がさらに楽しくなるブッククラブ-読書会より面白く、人とつながる学びの深さ 作者: 吉田新一郎 出版社/メーカー: 新評論 発売日: 2013/01/31 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 2人 ク…

僕が学びたい「学び場」の本5冊 【大人の学び、学び場について考える】

今、4つの学び場に所属している DAFL →多様性をもった継続的な学びのプラットフォーム (現在お休み中) Beyond Labo →何かを越えるという経験をもっている人から学ぶ場 地域という場でやることで継続可能 朝志塾 →朝4時〜7時のオンラインの学び場 教師と…