小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

子育て

自然か不自然かという軸 【 自分の教育を見つめ直してみる 】

最近、対話の中で、自分が大切にしていることに気がついた それは 教育において自分がしていることが 自然かどうか 不自然ではないか ということ。 これはそもそも誰にとっての?という問いや、自然な状態とは?という問いが生まれるのは明らかで。 誰にとっ…

子供は大人のいうことは聞かないけれど、大人のすることは真似する 【映画「きみはいい子」】

昨日は隔週の朝の学び場 朝×地域×教育で対話をする会をしている この会は3人〜4人で行う。 毎回担当する人が映像コンテンツを紹介し、それを元に対話をしていくという流れ 約20分で見る→ディスカッション40分 この朝の時間を過ごしてから行くと、1日の…

幸せってマインドセット次第 【 やっぱりファミリーファースト 】

昨日は娘二人と1日過ごした 3人で過ごすことは幾度ともなく記事にしてきた www.kesuke03.xyz www.kesuke03.xyz www.kesuke03.xyz 昨日は公園へ 出発前には我が家へお客さんが 僕が子供の頃から通っている大好きな公園へ 自転車を30分以上かっ飛ばして到…

妻よ!外へ出ろ! 夫よ!妻を外に出せ! 【 子育ての原点 】

昨日は妻が夜お出かけ 仲のいいママ友とディナーへ お酒は二人とも得意じゃないけれど、美味しい料理達に舌鼓を打ったようだ 妻にはどんどん外へ出て行ってほしい ただでさえ毎日、二人の娘の世話に大変 家事育児に仕事まで。 基本、家の中で、娘達と向き合…

私の教師のあり方はダチョウ倶楽部だ 【裁量を与えること】

どうぞどうぞどうぞ のネタといえばダチョウ倶楽部 今日はそんなどうぞを大切にする教師のあり方について。 いつも楽しく読ませてもらっている、ハッピー黒板ブログ 考えさせられることが多いです ありがとうございます。 www.nino2no.com この記事はまさに…

パパvs3歳の決闘(葛藤)をご覧ください 【子育てって日々迷い】

昨日は久しぶりに18時に帰宅 妻が体調が悪そうなので晩御飯を作った 妻のようにうまくはできないけれど、頑張った。 そのご飯の時の下の3歳の娘の話。 僕が久しぶりの我が家ということもあってか、ものすごい甘えてきた。 「パパの膝の上で食べる〜〜!」…

先生の学校 に行ってきた【 熱や思いの共有=ワクワク 】

先生の学校 #1周年〜Think Day〜 に参加させていただきました。五反田にある、クラウド会計ソフトfreeeという会社のスペースで行われ、とても洗練された時間を過ごさせていただきました。この日は、人生で初めて、登壇させていただく機会を三原さんからい…

富士山のような子供になってほしい 【3日間を振り返って】

富士山 こんなにも愛されている山があるだろうか。 毎日、この山にたくさんのエネルギーをもらう 晴れた日には綺麗な青空とのコントラストを演出し その中にある逞しさを教えてくれる 曇った日には、見えないとその存在感をより感じさせ、私たちの中にある「…

やっぱり横浜が好きだ 【プチ旅行振り返り】

昨日はプチ旅行で横浜へ 横浜は結婚式を挙げた思い出の地 まずはアンパンマンミュージアムへ 娘二人のため、一番乗りでショーの先頭を陣取った が 娘たちはいざ本物?を目の前にすると何もできないと言う事態に陥り、対して踊ることなく終了。 ここは、ショ…

14日間連続で休みをとって家族と過ごす理由 【ワンオペ育児への警鐘】

夏休みも今日を入れてあと3日 いよいよ仕事の足音が聞こえてきている。 2週間も丸々休むと、こころも体もリラックスしている。 毎日の緊張感がちがう。 自分でも心が解き放たれているのがよくわかる。 仕事が楽しみなようで、憂鬱なような。 10日後には…

学校に宿題って必要??と現場の先生が問う【働き方改革には、教育改革が必要なのではないか。】

今この本を読んでいて、色々と繋がってきてしまった せんせいのつくり方 “これでいいのかな"と考えはじめた“わたし"へ 作者: 岩瀬直樹,寺中祥吾,プロジェクトアドベンチャージャパン(PAJ) 出版社/メーカー: 旬報社 発売日: 2014/09/25 メディア: 単行本(ソ…

保育参加に行ってきたよ 【大切なものを思い出した】

昨日は娘の保育参加をしてきた 保育参加とは? 簡単に言うと保育園の生活に入り、一緒になって1日を過ごし、子供達の普段の様子を見ること より詳しく書いてあるサイトがあったのでこちら 保育園の保育参加の流れと感想まとめ。保育士さんは偉大です こんな…

「長期旅行をするあなたへ 【知っておきたい家事の原則BEST3】」

今日から私は旅に出ます 3泊4日で沖縄へ 「夏休み」してきます。 今日に向けてバタバタしてきたことがいくつもあったのでそれを書き留めておこう。 題して 「長期旅行をするあなたへ 【知っておきたい家事の原則BEST3】」 そうです。 長期旅行するときに…

子供に関わる人に大切にしてほしいたった1つのこと 【 シンプル 】

昨日、共に学ぶメンバーとコアの話し合いをしていて 対話を重ねていく中で気づいたこと。 どんなことよりも教育効果があること はとってもシンプルなんじゃないかと。 それは、私たち大人がポジティブでいること つい先日の学び場 DAFL#7の振り返りでこんな…

あなたはどっち派? 【遊び場について】

今校内で議論が起きている 校庭脇にあるビオトープ ビオトープとは 野生動植物の安定した生息地 のことである ここには春になるとおたまじゃくしが見られたり トンボが卵を海に訪れたり 花や植物が見られたり 自然に触れられる場所 よく理科や生活科の授業で…

そして、ふたせんは親になる 【3連休を娘たちと過ごして】

この3連休はとにかく娘たちとの時間に没頭した 土曜日 午前中は家で散水しながら水遊び、水を掛けまくって遊んだ。 その後公園に行き、探検。 午後、娘の習い事へ行き、夜は家族でプチ宴会。 職場のお祭りのお手伝いにも1時間だけ参加。 日曜日 午前中に市…

そこのあなた!ガスト行くでしょ!【行かない理由が見当たらない】

昨日は娘2人と近くの公営プールへ 暑い 暑い 暑い そんな中、プールは最高だ!! 今期3回目のプールだから徐々にできることも増え、娘たちは水に慣れて来ている 今年は海も行くし、旅行でプールもある 夏休み中はほぼ毎日プールだろうから、泳ぎまくるぞー…

今目の前に当たり前にあるものこそ、記録する必要があるのかも。 【思考・感情の保存】

この頃振り返りジャーナルをやっていると、いろいろなことが見えてくる やっぱり振り返るってめちゃくちゃ大事なんだと感じる日々で。 だけどそれってすごく労力を使うことでもあるんだなとも思っている。 www.kesuke03.xyz www.kesuke03.xyz 振り返るって、…

公園で気づいた、「夢中力」をもつ子を育てる方法 【背中を見て育つ】

昨日は娘二人と一緒に過ごす日 今日も3人で過ごす この週末は日頃、娘と一緒に過ごすことが多い妻の羽を伸ばしてもらうDAY 昨日は近くの公園へ 公園に行くとよく見かける スマホパパ 公園で遊ばせている間に、スマホに没頭 子供は遊んでいるけれど、スマホ…

保育士の現状 処遇改善 【保育園での学び場(bar)】

昨日はしーしーさんからお誘いをいただいて、保育barという保育園で地域の方々と繋がるという新しい場に参加した。 naka24nsuke.hatenablog.com まちの保育園代表 松本理寿輝さん 松本 理寿輝インタビュー|挑戦する人々 まちの保育園を知っていますか 作者:…

子育ては期間限定!【まあ、もう十分したし、いっか!】

えらく共感したので今日はこの記事を紹介します www.oyakostep.com ご夫婦で書かれているこのブログ 今回はパパが書かれていました 私も18時帰りを実践しているものとして共感するところだらけでした。 子供と一緒に過ごせる時間は期間限定。 子供の成長著…

「近い」って、かえって「遠く」なるんじゃないか。という話

昨日は娘の同級生家族と会った その同級生家族は、2年前に引っ越してしまった とは言っても車で30分くらいの距離 不思議なもので、その家族と親密になったのは、その家族が引っ越すと決まった時からで。それまではすごく好きな家族だったけれど、わざわざ…

「ほめほめレター」をやってみたよ 【学校で学ぶ意味】

昨日はいいところ探しの一環として「ほめほめレター」という活動をした 私は毎年2学期からほめ言葉のシャワーというのをしています それに向けた小さな布石 www.kesuke03.xyz 子供達には 「君たちには大人になった時に、人の良いところを見られるようになっ…

逆上がりができた! 【私が大切にしている言葉】

昨日帰るなり、娘から嬉しい報告が 「お父さん、逆上がりできたんだよ!」 どうも昨日の朝、寝ている時に逆上がりができる夢を見たらしい そして保育園でその通りにやってみたらできた!ということだそうだ なんと不思議笑 だけどこれはいきなりできた訳では…

小学校の校庭で見た野球の練習 【ディスパワーからエンパワーへ】

昨日は娘たちと、地域の小学校へ 学校開放を利用し、小学校の遊具でたくさん遊ぶ 公園などと違って利用する人も少なく、たくさんの遊具がある 年長の長女にとっては、小学校を身近に感じれるチャンス 父の私にとっては、娘が来年から通う小学校の雰囲気がし…

体感

昨日は温泉へ 数少ない教員の福利厚生で、よくいく温泉施設が超割安で行けることに気づきテンション上がる 寝転び湯で1時間物思いにふけながら、寝たりボーッとする 久しぶりにゆっくり入れた 妻に感謝 そして、その後食事スペースへ そうすると隣にキッズ…

子供の都合。大人の都合じゃなくて【子供の日】

昨日は子供の日 妻は仕事があったため娘2人と過ごす 二人のリクエストは一番近くの公園 そこへ行き いろんな所からジャンプ お砂場で泥だんご遊び 鉄棒 うんてい ブランコ お花摘み たんぽぽフーッ いつも通りの場所でいつもの通りに 遊び尽くした その後、…

「待つ」

自分ってとにかく「待つ」人間だ すぐに何かを変えたり、決めなきゃいけないということ限りは「待つ」 ことさら、人間関係においては特に「待つ」 だって、なるようにしかならないから。 言い合いになって喧嘩した時に相手が謝ってこないことに対して、「な…

なぜ教師という仕事をしているのか。

あなたはなぜ今の仕事をしているのですか? ・良く稼げるから ・生活のため ・ずっとなりたかった夢だから ・仕方がなく ・やりがいがあるから ・日本のため ・未来のため ・成り上がるため きっと仕事に対して色々な動機やモチベーションってあると思ってい…

「逃げていい」 鈴木信也さんから教わったこと

昨日、FBのタイムライン上にとある記事が紹介されていた 今「5歳の娘が将来死にたくなったら、踏みとどまるために漫画を描いた」というもの。 同じ5歳の娘を持つ親として 「いじめ」ということが起こり得る場にいてそれをいけないことと指導する教師として…