小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

H28の遠足  備忘録

f:id:kesuke03:20161008054500p:plain

 

遠足

 

子供にとっては超一大イベント

 

昨日行ってきた!とても秋らしい1日で最高な天気で、最高の遠足日和だった

 

 

 

だけど、猛烈に、猛烈に疲れた。

この1年間で1番疲れたかも と言うくらい

 

子供達はめちゃくちゃ頑張ってた

車内では本当に静かで

迷惑にならないようつとめていた

 

だけど、校外にくると普段許せることも許せなくて、

いつもより自分自身気を張っていたのかな。

 

以下反省点。

 

 

多すぎる事前指導

 

・安全 「あ」んぜん

・協力 「き」ょう力

・挨拶 「あ」いさつ

・車内のマナー 「き」持ちよく

 

2つの秋を守ろう という事前指導をした。

多すぎ。ぼやけた

子供には入っていかなかった。

 

また自分自身、指導した以上、これらを評価・確認をし続ける遠足になってしまった。(自分の中で)

常に気を張っていた

 

きっと昨日の自分の顔はいつもと違っていただろう

 

案の定、振り返りもぼやけて終わる

 

下手くそすぎる

 

 

 

 

高すぎる意識

 

自分にとっては去年と同じ遠足地

今年の子達は、昨年の遠足で車内のルールがピカイチだったと報告があった

 

なんかそれをプレッシャーに勝手に感じてしまっていた?

少しのことも許せなくなっていた

 

それから校外学習に出るということで

いわば世の中に出るということで

一般の人たちに迷惑をかけてはいけないという意識が強くあった

 

ちょっとでも迷惑なことがあると、ものすごい謝ったり指導したりした

 

きっと昨日の自分の顔はいつもと違っていただろう

 

 

 

 

 

 

 

 

何だか振り返るだけでも疲れてくる。。。

 

子供達にとって楽しい遠足になったんだろうか。。。

 

猛省

 

 

「楽しかったです。」では終われない作文が書けそうだな

 

 

 

みなさん良い3連休を!