読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

宿題への小学校先生の願い

f:id:kesuke03:20161111051153p:plain

 

 

 

一昨日書いたこの記事に、宿題のコメントをいただきました

kesuke03.hatenablog.com

 

学芸会に向けて、台本の全文音読をするというものでした

 

学芸会の台本は大体2〜30分以内に終わるようにできています。

 

大変だ。だけどやっておいてほしい!

 

 

だけどだけど、1回じゃなくて3回やるようにする宿題だそうで!

うそ〜!って感じでした。

それだけで1時間以上かかるります。

しかも音読は、保護者の方に聞いていただくので、保護者の方の耳を1時間拘束することになります。。。

みんなが大変。。。

 

 

みなさん、小学校の時の宿題ってどんなものがありましたか?

 

漢字・音読・計算ドリル・日記・自主学習などが主でしょうか

 

それらを先生側の立場から、どういう思いで出しているのかを今日は書きます。

 

 

1、学年×10分以上の家庭学習を身につけてほしい

家での学習習慣はこれから、大きくなっていく上で大切です。

そのための宿題という意味合いが一番大きいです。

 

3年生だったら3×10で30分以上

5年生だったら5×10で50分以上

 

それくらいの量を出すように心掛けています。

もちろんそれよりも越えることもあれば、それよりも少ない日もあります。

必ず毎日出して、家で学習に向かうことに習慣化できるようにしています。

 

この目安で出して、過度な負担がかからないようにしています。

特に行事などで忙しいときは、量を減らすなどして身体的・精神的なプレッシャーを減らせるようにします。そういう配慮も必要です。

 

2、基礎・基本を身につけてほしい

私が出している宿題は、漢字・音読・計算・日記の4つです。

どれも5〜10分で終わる内容にすることを心掛けています。

やることはベーシックな内容です。

 

これらを続けることで、基礎・基本となる力を反復してほしいと願っています。

基本的なことを学ぶことは小学校で行います。

宿題で学ばせるようなことを、教師はしてはいけないと考えています。

あくまで授業で行います。

その反復が宿題でできるようにしていく必要があります。

 

特に意識しているのが、書く力です。

学校だけでは到底、書く量がまかないきれません。

毎日続けて書くことで、書く力のスタンダードが上がります。

 

3、先生との約束を守る癖をつけてほしい

宿題っていわば(強制力強い先生との「約束」です。

明日までにこれをやってくるように、という仕事の依頼のようなものです。

もちろん大変な時もあるでしょう。。。

 

将来仕事に就いた時に、誰かに頼まれた仕事をしっかりとこなせる人になってほしいのです。

誰かとの約束をきちんと守る人になってほしいのです。

できなかったら、きちんと詫びることも覚えてほしいのです。

 

私は、このことを宿題を出す上で意識しています。

 

忘れてしまったらきちんと自分から言いに来る。

先生に「宿題出してないよ〜」と言われる前に自分から出す。

 

 

それで私は、月が変わると必ず、宿題提出率というものを出しています。

その1ヶ月、何回宿題を出すことができたのか。1ヶ月のうち何日、出していたのか。

いわばこれは「何回先生との約束を守れたのか」ということにもつながります。

 

 

これらのことに気をつけて宿題を出しています。

子供達はどんな内容でもとっても頑張ってきます。

「宿題」の威力はとんでもないです。

 

その頑張りにきちんと応えられるように、コメントを書いて返したり、できるだけ早く返すことも心掛けています。そしてチェックを抜けなくするようにして、フィードバックの材料にしています。

 

 

 

先生たちは、それぞれ思いを持って宿題を出しています。

「意味わかんない!?」と思った宿題にも裏には意図があると思います。(そうじゃない場合もありますが)

その思いを保護者の方が、一緒になってお家で言ってくれたら百人力です。(だから、先生たちはその意味や意図を説明しなくてはいけないですね)

 

宿題、海外だとないとかっていう国も聞くのですが。

宿題がある意味だって、きっと多いのだろうと思います。

 

 

ちなみに私は、小学校の時、宿題が大嫌いでした。

でもそれで今でも苦労していることがあります。

マメさです。

いつもお尻を叩かれて宿題に向かっていたような少年だったので、自主性やこまめにやる力が乏しいです。

小さい時に身につけておくと、一生楽だったな〜とふりかえってます

 

 

 

今日は金曜日

明日はお休みです!

雨で冷え込むので、体調管理にはくれぐれも気を付けましょう!!