小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

さらば!読書の苦手意識!!オススメ3ページ

f:id:kesuke03:20161116060507p:plain

私の読書への苦手意識

自分は読書が苦手である

なかなか継続して読み進めていくのがどうやら得意じゃなさそう

小さい頃から母には読書をしなさいと言われたが。

習慣化もどうにもできない。

1日10分という課題を自分に与えてもクリアできないのが現状だ。

 

またその要因の一つに、その時間を割いていない=優先順位が高くないことがあげられる。

あとは、「欲しい!」と思ったけども、なんでもかんでも買えるわけではないので、そこで尻込みすることもある。

 

欲しいと思った本はなんでも買えたらいいのに。。。(ボソッ)

 

そんな課題意識を読書に対してもっていた。

 

 

昨日ブログを書いたら・・・

 

昨日こんな記事を書いた

 

kesuke03.hatenablog.com

 

Amazonさんが、その本が近隣の図書館にあるかも検索してくれる【その本、図書館にあります】機能について紹介した

 

そうしたら関連するブログが紹介されて、それを眺めていたら・・・

 

世にはもっと便利なサイトがあるではないか!ということに気づき。

 

自分がいかに無知かをよく知らされた。

 

自分がアウトプットしたことで得られた学び!

ブログやっていてよかった!!

 

自分の課題意識に対して当てはまる3HPをお勧めする

 

☆オススメ3ページ☆

○bookvinegar

f:id:kesuke03:20161116054246p:plain

http://www.bookvinegar.jp/

主にビジネス書などを中心に紹介されているサイト

ここには要約や本の概要が載っているサイトで、時間がない方にオススメ。

どんな本か内容がザックリとではあるけれど、わかり幅広くいろいろな本に触れることができます。

友人から勧めらえれた本などはここで1度目を通してから購入するか決めてもいいかもしれませんね。

 

読書メーター

f:id:kesuke03:20161116055136p:plain

bookmeter.com

 

読書SNSといった感じでしょうか。

自分の読書量や、どんな本を読んだか、自分の読みたい本のストックなどに非常に役に立ちます。読みたいリストや読んでるリストが上の写真のように出来上がります。

また読書している人同士が、本を介してレビューを交換しているからまた面白い。そこに考えが現れたりします。

一人じゃなく他者と一緒に進めていくことで、読書を続けるモチベーションになります。

オススメです。

 

 

 

Amazon sellerやメルカリなどの中古販売

読み終わった本ってどうしていますか?

一度読み終わって読書記録などつけた本はどんどん売りに出してしまいましょう

 

その時便利なのが、

Amazon Seller

f:id:kesuke03:20161116055751p:plain

amazonで中古品を出せるサービスです。

非常に出品の仕方も楽で、本はよく売れます。

手数料などはそんなに高くもないです。

何より相当な数の人が見るamazonのページに自分の商品が載せられるだけで、広告効果バツグンです!

 

メルカリでもよく売れます!

f:id:kesuke03:20161116060120p:plain

 

 

いらなかった本を売って、自分の本を買いましょう!

 

 

この仕事をやっててつくづく思うのですが

インプットが少ない!

毎日の授業はアウトプットの連続。

もっとインプットを充実させなければ!!

読書の秋!

 

 

 

読書を楽しめるようになれると人生が充実します!!

 

 

最後に予備校講師の林先生が読書について語っていて納得させられた動画を紹介します。


タモリ 香取慎吾 指原莉乃他 本を読まないやつは大嫌い!?林修先生が教える「読書の魅力」!!