読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

鮮度

 

f:id:kesuke03:20161117050440p:plain

 

 

この仕事をやって数年

 

ずっと大切にしている感覚があります

 

 

 

 

 

鮮度

 

 

 

 

新鮮かどうかです。

 

 

 

お刺身でもなんでも鮮度がいいものは美味しいですが

いくら高級品でも、鮮度が落ちてしまうと美味しくなくなってしまいます。

当たり前かもしれませんが。

いくら行列ができる人気店のラーメンも、麺がのびてしまえば、スープが冷めてしまえば美味しくありません。

 

 

 

 

それってこの業界、仕事にも言えると思っていて。

 

 

 

 

すごい良いことがあっても、それを適切なタイミングで伝えなければ、価値は半減します。

 

 

 

 

こう思ったのはなんでかというと、ずーと書きたくて書きたくてと思っていた学級通信の記事があるのですが、2週間近く経ってそれを今更書けないなと感じたからなんです。

「今更?」と感じさせてはもう手遅れ。

 

 

 

鮮度が良いうちに伝えねば。何事も。

 

 

関連記事

 

kesuke03.hatenablog.com

 

 

 

明日は学芸会。

 

 

鮮度ある学級通信を作ろうっと!