読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

私がどうしても好きになれない言葉 TOP3

f:id:kesuke03:20161204122419p:plain

 

日曜日の昼間ドキ

早めの昼ごはんを家族で食べ

今日はパスタを作って食べました

美味かった〜

クックパッドさんありがとう

cookpad.com

 

さて午後は家族別行動

 

私は下の娘と家でのんびり

家で早明戦

休日らしい休日を過ごして明日からの1週間に向けて蓄えていきます

 

休日になったら私は家族と一緒にいることが当たり前なのですが

周りの人に「昨日はどこに行かれたんですか?」と聞かれ

「家族で公園へ」と答えると

「家族サービスですか」と言われる。

 

私は、これが、大嫌いなんです!

 

ということで今日は(勝手に)私が嫌いな言葉トップ3を発表します

 

第3位 「マジメですね」

僕が一生懸命勉強している時

熱心に何かに取り組んでいる時

そういう時に「ふたせんさんはマジメだよね」と言われます

 

これが好きになれない

小学校時代に「ガリ勉」と言われているような感じ(言われたことなんて一度もない)

一生懸命やっていることを揶揄されているようで嫌いです。

 

それなら「ふたせんさんは熱いですね」と言われるのが好きです。

 

第2位 「○○先生」

は?お前先生だろ?と思われた方、ちょっとお待ちください。

 

同僚の先生、先輩後輩の先生方に普段こうやって呼ばれるのが嫌いなんです。

 

普通に「ふたせんさん」と呼んでくれたらいいのに

わざわざ先生をつけて呼んでくれます。

先生に先生と呼ばれるのとても苦手です。

だから僕は、できるだけ先生をつけずに呼ぶようにしています。

 

 

第1位 「家族サービス」

冒頭文にも書きましたが、僕はこの言葉が大嫌いです。

家族に対してサービス?どういうこと?

僕は何のために生きているのか 家族を幸せにするため です。

 

僕は家族と一緒にいることが幸せな状態であるのに

それに対して「まあ大変ですね」という意味を込めて「家族サービス」と言われることは非常に不服なんです。

 

 

このブログを書いていて、相手を思いやっているつもりの言葉でも、相手を傷つける言葉もあるんだなと学びました。

 

自分も気をつけて生きていきます。

 

さ、早明戦!!