読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

遅刻した自分は弱い

今朝、友人との5時からのミーティング

 

先日書いたガストを使っての久しぶりのミーティング

 

 ガストのススメ 朝活にベスト! - 小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

 

起きたら5:25

 

やっちまった!

 

超寝坊。あり得ない。

 

 

2つの意味で自分にがっかりした

 

1.人との約束を破ったこと しかも時間を奪う自分の無責任さにガッカリ

 

誰かと会うということはその人との時間を共有することだ。お互い色々なことに都合をつけて時間を作り出している。

それなのに、その時間を私だけの都合で奪ってしまうのだ。2人分の時間を奪うわけだ。何てことを自分はしているんだ。

 これが集団ならなおさらだが、質という意味では2人の時間を奪う方が責任は思いかもしれない。

だって、2人の場合、1人がいなければ何も始まらないのだから!

考えれば考えるほど、申し訳ないことをしたと思う。ごめんなさい

 

 2 朝起きられない自分の意識の低さにガッカリ

 

起きたのが5:20って。。。冬休みに入って自分の気が緩んでいるのが如実に現れている。だから成長できないんだよ自分は!!と怒った。結局自分に甘い。楽な方を選ぶ。弱い。そしてそんな人は周りから信頼されない。期待も寄せられない絶対に。

自分との約束を果たせない弱い人間になってほしくないと子供達に毎日教えているのに、このざま。情けない。

 

冬休みの気持ちを新たにした朝となった。またその友達には多くのことをまた学んだ朝となった。もっと成長したい!!