読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

私の「志」

今日までがお正月休み

 

どうもリズムが戻りません。

 

自分はやっぱり仕事している時のリズムが好きで、今のは苦手。

朝起きてもすっきりとしないし、もったいないと感じる。

 

今日の夜からリセットし、明日からはまた朝方に戻そう

 

 

 

さて、昨日も温泉へ

 

妻の実家のご両親がご厚意で2人で温泉に行ってきなさいと言ってくれて

お言葉に甘えてまた温泉へ。岩盤浴も入っちゃったりして。

リフレッシュできました。

 

そこでこんなお風呂がありました

 

f:id:kesuke03:20170104071816p:plain

 

寝湯

体が地面についているところしかお湯がない。ほぼ素っ裸。

だけどこれが暖かくて気持ちいいんだ〜

 

ここに寝転びながら考え事をしていました。

 

 

 

私の「志」は何か。

昨日から一気に自分の中で吉田松陰先生モードで。

ブログのトップページを変えたり、昨日も記事に書かせてもらいました。

 

kesuke03.hatenablog.com

 

taguchizuさん!ブクマありがとうございます!僕も日本一の教師になりたいです!!

 

 

自分の「志」が何かをじっくりと寝湯に入りながら考えました。

 

ズバリ!私の「志」は

世の中(特に大人)に学びの楽しさを伝えたい!

世の中で学び続ける人を育てたい!(特に大人)

 

これに行き着きました。

 

僕は27の時に、学びの面白さに気がつきました。

そこから今まで学び続けています。

自分の成長を感じています。

 

学びを楽しめる これがどんなに幸せなことなのか

どんなにワクワクすることなのか

自分は身をもって体験しているからその価値がわかります。

 

これを子供達に味わわせる

これを職員室でもやって広めていく

 

そんな活動をして、学びの楽しさを一人でも多くの人に感じてほしい

心からそう思っています

 

吉田松陰先生のように、松下村塾のように

共に学び合える場所を作って、互いを高めあいたい。

そんなことを考えてます。

 

 

そのために何ができるか。

 

対大人を改善できたらいいな。

先生たちは頑張っているんだけれど、学ばなさすぎる。

大人が学びを楽しめたら、子供にそれは伝わると思っていて。

先生たちがもっと学ぶこと自体を楽しめるようになったら、もっとHAPPYな循環がまわっていくのではないかな。

 

そこだなあ。

 

 

そんな気持ちを言語化してくれていたブログ。

岩瀬先生の視点はものすごく高いし、心にズバッと刺さるな。

iwasen.hatenablog.com