読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

セミナーに行きたいけれど行けない!!

昨日までは完全OFFモード

公園で娘と凧揚げや自転車の練習

一緒に夕ご飯作り

ゆっくりとした1日を過ごすことができた 

 

今日から仕事が再開

 

今、仕事がしたい

いつもしていることができない状態だとこうなる

いわば渇望状態

 

「なにそれ」と言われそうだが

私にとって仕事はエネルギーであって人生の活力

仕事を充実させることが人生を充実させる大切なワンピースであると考える

ああ、出勤が楽しみ!!(1ヶ月後にはこんなこと言えない)

 

f:id:kesuke03:20170105045209p:plain

 

今日は、なかなか講座やセミナーなどに行けない人にオススメのウェブサイトを3つ紹介する。

僕も土日は家族とゆっくりと過ごしたくて、セミナーなどに行くことができない。だけどもっと行きたい!という気持ちもある。

そんな声があったからきっとこう言うサイトができたんだろうな。必要は発明の母だ。素晴らしい。

 

①福分堂「教職ネットマガジン」

kyo-shoku.net

 

オススメ度 ☆ 3

月700円からの会員制

講座などの動画も充実していて、見たいものばかり

1週間は無料お試し期間で閲覧ができる

 

今は自分はお試し期間なのだが、1ヶ月を過ぎた動画は見られない。

だからほとんど見られない。(更新頻度が高くない)

 

じゃあ会員登録して見てみよう!と思っても、

更新から2年経っているものは見られなくなるそうで。。。

 

ちょっと会員登録に躊躇している。

ただ、魅力的な著者の先生方のセミナー動画が多く、いい。迷う。

 

 

②ウェブで授業見学 Find!アクティブラーニング

find-activelearning.com

 

オススメ度 ☆☆ 5

 

こちらは無料で会員登録ができ、動画も充実している。

いろいろな授業の種類が見られることや、様々な校種の授業が見られるのも面白い。

とは言っても見るのはやっぱり自分と同じ小学校の動画。

子供の姿という「事実」がそこにあり、大変刺激的である。

 

③TOSS 動画ランド

http://m.tos-land.net/

 

オススメ度 ☆☆ 4

 

民間教育団体の代表でもあるTOSS

そのTOSSが行なっているセミナーなどの様子が見られるサイトだ

TOSSは細部まで、指導を体系化しており、その要素が至る所に散りばめられている。

例えば「漢字の指導ってどうやるの?」と疑問に思えば、それに応えてくれる動画がある。

値段は500〜数千円と幅が広いが、出すだけの価値はある

ただ、高いものは高すぎる印象がある。

Smashという専用の動画閲覧ソフトを開発し、スライドが表示されながらの動画も非常に見やすい

 

 

教師用のセミナーのサイトはこういったものがある。

社会人向けのものもきっと多くある。というか間違いなく、教師用のそれよりも多いだろう。

こういったものを活用して自己研鑽してみてはどうだろうか。