読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

ヤクルトは本当に体にいいのだろうか。

今日は全く違うブログのようですが

 

ヤクルトのことを書きます。(ステマではありません。)

 

f:id:kesuke03:20170122054917p:plain

 

なぜなら

 

問いが頭の中に生まれてしまったからです!

 

 

最近1〜2か月毎日ヤクルトを飲んでいます。

妻と2人でチャレンジしています。

妻曰く「体にいいらしい!」と言うので、私もやっています。

もともと私は腸が弱く、すぐ下痢をしてしまう体質ですが、これを始めて少し改善されたような気がします。

 

飲んではいるんだけれど

「ヤクルトは本当に体にいいのだろうか。」

そう思いながら、問いながら飲んでいます。

 

だけど、そんな取り組みも意味や効果、改善されであろう結果(期待効果)がわからず続けてくのと、それをわかった上で続けていくのとでは全然違いますよね!

 

例えば野球の素振りをするとしても、その効果や意味、それによって自分がどう変わるのか分からなければ続きませんし、たとえ続いたとしても目的を持ってやっている人にはかないませんよね。

 

そうつまりヤクルトを飲む目的をはっきりしたいんです!

 

・・・なんか勝手に一人で盛り上がっちゃっていますね。

 

続けましょう。

 

 

 

一人でも「ヤクルトいいね!」と思って、私と一緒に飲むことを続けてくれる人が出るのを願って書き続けます。

 

いくらで売られているの?

 

大体10本で398円が相場です。

ドンキホーテだと安くて358円で売っているところもあります。

つまり1本あたり40円程度です。

高いと思いますか?安いと思いますか?

 

 

どんな効果があるの?

毎日ヤクルトを飲んでいくと、期待される効果は以下のとおりです。

 

ヤクルトに入っている乳酸菌 シロタ株は、もともと自然界にすんでいる乳酸菌から選び出し、胃液や胆汁に負けないよう強化培養しているので、生きて腸まで届きます。

乳酸菌 シロタ株の働きは、生きたまま腸内に到達して、おなかの中の良い菌を増やし悪い菌を減らして、腸内の環境を改善し、おなかの調子を整えます。

 (ヤクルトHPより引用)

 

つまり、生きた菌を腸まで届け、そこで良い菌を増やし、悪い菌を減らす役割をしてくれます。

腸は口とつながっていて、常に良い菌も悪い菌も入ってくる状態になっています。

そこに良い菌を大量に送り込み、良い状態に保つことができるのです。

 

期待効果は幾つか挙げられています(ネットサーフィンして見てみると)

・便秘改善

・下痢改善

・お肌に良い

・がん予防

 

このシロタ株が200億個たちがお腹の中で戦って、予防をしてくれるんですね。

 

飲むときの注意点

・振ってから飲む

 成分が沈殿してしまっているので、かき混ぜる必要があります。

 これ知らなかった!!

 

・温めない

 これはあまりしないでしょうが、菌が死んでしまうようです。

 

・1日1本

 多すぎても、次の日にはシロタ株は腸にはいられなくなり、排泄されてしまうのであまり意味がないそうです。1日1本を同じペースで継続できるといいようです。

 

・できるだけ続けて

 上記したように、同じ間隔で飲むと、シロタ株が腸内にいることができ、お腹にとって効果的だそうです。生きた菌を常に腸内にいてもらうためには1日1回、それが無理なら2日に1回でも続けることに意味があります。

 

 

終わりに

何十年も飲まれてきて、その効果は間違いなく証明されているものなのだと調べれば調べるほど分かりました。

ヤクルトを飲むたびに、自分のお腹に生きたシロタ株が届いていると思うと嬉しくなります。自分のお腹へのプレゼントですね。

また続けてみて、効果が出たらば皆さんにここでご報告できればと思います!

 

このブログを書くことでひとつ賢くなりました。

そういう意味では問いに対して少しは迫れたかな、

 

よかったらいかがです?ヤクルト生活