小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

私の好きなゆずの名曲で、打線組んでみた

昨日思いの外、過去最高のPVをいただいた記事

 

www.kesuke03.xyz

 

 

本当「思いの外」だった。 

だけれど、やっぱり多くの人の心に響き続けるゆずの魅力がこうさせるんだと感じた。

 

今日もゆずについて書いていく。

 

 

 

ゆずはもう15年以上、第一線で活躍し続ける歌手だ。

私が中学生の時に、ゆずが大ブームを巻き起こし、みんなアコースティックギターで名曲「夏色」を弾いていた。

 

その後も、様々な楽曲を世に輩出し、世に感動を生み出してきた。

ドラマ、アニメ、CMなど色々なところで世の中の人々の耳に触れ、勇気付けてきてくれた。

昔の曲は懐かしく、最近の曲はカッコ良い。そんな印象で。

だけど前の曲が色褪せるかというとそういうこともなくて。

山下達郎さんのようなイメージ。

いつで、どこで聴いても懐かしくも新しい

その温かさと格好良さのバランスが絶妙なのがゆずの2人の曲だろう。

 

f:id:kesuke03:20170208041538p:plain

 

私が選ぶゆずの名曲達で打線組んでみます。

 

 

1番 センター 「夏色」


夏色 -  ゆず with Bank Band ap bank fes 08 LIVE

 

もうこれは外せません。ゆずといえばこれ!と言われる代表曲。

スピードスターの1番バッター。

 

2番セカンド 「Hey和」


Hey和

温かくもメッセージ性のある唄。

包み込みながら、こうやって考えさせられる曲が好きです。

 

3番ファースト 「ヒカレ」


ゆず「ヒカレ」

 

CMで流れ、聴いたら「これね!」と思われる方も多いハズ。

ゆずの楽曲はオリンピアンなどのCMに使われることも多く、非常に気持ちを上げてくれる曲が多いです。何か自分を奮い立たせるときにこれは聴きます。

 

4番 サード 「栄光の架け橋」


ゆず/栄光の架橋【Music Fair】

 

やっぱりこれ。僕の人生を振り返るとこの曲はどうしても外せません。

何度この曲に励まされ、勇気付けられ、奮い立たせられたか。

感謝しても仕切れないくらい思いが詰まった曲です。

 

5番 キャッチャー 「虹」


ゆず 虹

 

昨日も紹介した楽曲です。今日は別バージョン。

最初のバイオリンの音で、心が奮い立ちます。

「越えて〜」

 

6番 ショート 「REASON」


ゆず「REASON」

数年前に担任した子たちが卒業間際に合奏していた楽曲。

彼らとの思い出が蘇る曲で、大好き。

大変な苦労をかけてしまった、自分の力不足を思い出す曲でもある。

 

7番 レフト 「かける」


ゆず「かける」

 

このアップテンポと、力強い言葉のバランスがいい。

youtubeを見ていると、コメント欄に

「組体操で使った〜!」というコメントがあり、みんなの心には組体操曲となっていることがわかった。いつか使えたらいいなあ。

 

8番 ピッチャー 「ひだまり」


ゆず「ひだまり」

 

 

出だしから最後まで温かみに溢れている曲。

幸せな気分に浸らせてくれる、本当の意味で「ひだまり」のような曲。

 

9番 ライト 「素顔のままで」


6. Sugao no Mama de [素顔のままで] // Yuzu [ ゆず] //

 

フジテレビ系列 三浦春馬主演 「僕のいた時間」の挿入歌

不治の病ALSにかかり、その短すぎる半生を描いたドラマ

それを思い出してしまう曲 だけど何かあのドラマは他人事に思えなくて。

個人的に、生きることを考えさせられる楽曲

 

終わりに

いかがでしたか?

曲って、その時の記憶が蘇るすごい力を持っているなと今改めて思います。

ご自分の思い出が掘り起こされるゆずの名曲はありましたか?

ちょっと自分の中でしばらくゆずブームが再び来そうです。

 

他にも好きな曲はいっぱいありますが、昔のゆずよりも最近のゆずの方が私は好きです。

 

あなたの「お気に入りゆず」は何ですか?