読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

忘れられない1日

昨日は、僕にとって忘れられない1日となりました。

 

f:id:kesuke03:20170305050157p:plain

 

bonbeiさんが私の主催する勉強会に来てくれました。

kengobonbei.hatenablog.com

 

お会いして、話していると体の隅々からエネルギーが湧いてきます。

おおらかで、パッションがあり、紳士な真摯な方でした。

問いの立て方、課題への向き合い方、教育への思い、授業への考え方、セミナーのやり方どれもがとても勉強になりました。

 

特に、ディスカッションをしていきながらの問いの立て方は、とても鋭利で的確で、その問いを聞いているこちらがワクワクしました。

またセミナーを開催されているんですが、私もいつかセミナーを・・・と思っていたので、今走っているbonbeiさんの姿が、自分にとって遠すぎず近すぎず、目指す姿となっています。。

憧れの人がまた一人増えました。

 

 

 

お会いしてすぐから、話が盛り上がり意気投合。

本当お会いしてよかった。

 

二人で話していて

こうやってお会いできたのも

 

はてなブログをやってたおかげだよね

 

そういう結論になりました。

はてなブログさん、ありがとうございます!

 

 

志が高い人と一緒に吸う空気は、酸素が5倍くらいの濃度

志が高い人はまさに歩く酸素カプセル

元気をもらいます、勇気をもらいます、情熱をもらいます

 

このご縁に感謝して。

さて、今日も頑張ろう!

 

bonbeiさんのセミナー

kokucheese.com

 

 

【今日の読書からの学び 6日目 】

読んでいる本 西川純先生の本 「『学び合い』ステップアップ」

この本を注文したきっかけはこのコメントを西川先生から頂いたから。

f:id:kesuke03:20170304045942p:plain

クラスがうまくいく! 『学び合い』ステップアップ

クラスがうまくいく! 『学び合い』ステップアップ

 

 

実践紹介の部分を読みました。

 

新潟の女性の先生は学び合いを「変な授業」と呼んでいたそうです。

それが、やってみると。効果覿面。

抱える・感じる課題も赤裸々に書いてあるので共感します。

 

大分の先生は、この学び合いを通して築かれていく人間関係を描かれていました。

自分がかつて担任したクラスを思い出しました。

あのクラスで学び合いをやっていたらどうなっていただろうか。

 

もっといい方向に向かえたのではないか。

そんな自責の念に襲われました。

それはあくまでも仮説に過ぎないのですが。

だけど知っていたら何か手が打てていたかもしれない。

無知こそ恥じるべきもので、あの時の自分に憤りを感じます。

だから学ばなきゃいけない。

そういう思いになりました。