小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

私の「保護者会論」 小学校の先生の保護者会

昨日、今年度最後の保護者会があった
 
今年度、素直でまっすぐな子供たちに恵まれて、心から「いいクラスだ」と言える学級を担任させてもらうことができた
 
それもひとえに、保護者の皆様の温かいご支援があったからこそ。

本当にありがとうございました

その感謝の気持ちを伝えるべく、保護者会を行った。 
  
 
 
f:id:kesuke03:20170307051211p:plain
 
 
僕の保護者会はいくつか、策を立てている。
今日はそれをご紹介し、そして昨日の保護者会を振り返ろうと思う。
 
お二人のブログを見て、刺激をもらった。
お二人のブログに影響を受けて書いてみる。
 
 

①教師の思いや教育施策を伝える

 
保護者会に行く時に、いくつか知りたいことってあるだろう。
「我が子はちゃんとやっているんだろうか」
「学校での様子はどうなんだろう」
「担任の先生に、我が子はどんな風に見られているのか。」
「担任の先生ってどんな人かな?」
「クラスをどう捉えていて、どんなことをしていくのかな。」
 
いろいろな思いを持って保護者会に望んでいると思う。
唯一の保護者との直接的なコミュニケーショを取れる場だ。
だから私は
 
自分の目指す学級像
目指す子ども像
クラスの運営計画
どんな力をつけさせたいか
 
そんなことをバンバン4月に話す。
教員のビジョンを保護者と共有する。
そうすることで、こちらへの理解が深まり、1年間で学級通信で教らせすることや、公開日の授業での様子などを見て納得してもらうことができる。
 
私がどんなことを考えているのかをきちんと伝えることで、安心して子どもを預けれられるようになる。
 
実際に私の娘を預けている保育園の先生も同じで
「こういう風に育って欲しいと考えている」
「こういうことをねらっている」
という話を聞くと安心できる。
 
それを必ず毎回に行っていくことが大切。
 

②年間計画を出す

4月に、1年間の保護者会の計画を出す。
我が校は5回保護者会があるが、全ての計画だ。
 
例えばこう (本当はもっと詳しい)
4月 自己紹介
7月 夏休みの過ごし方について グループトーク
9月 夏休みに行ったオススメの場所
12月 年末年始・お正月の過ごし方 グループトーク
3月 1年間のクイズ大会
 
こんな感じで計画を示す。
そうすると保護者会を楽しみしてくれるし、見通しを持ってきてくれる。
 

③子供の様子を見せる

 
とにかく、子どもを見せる。
保護者の最大の関心ごとは
我が子
これは間違いない。
いくらいい話をしようが、いくら他の保護者と繋がれようが
これは変わらない。
 
だから写真や動画をふんだんに、ふんだんに使うのだ。
普段の様子や、行事などを撮っておき
(ビデオ・写真両方がいい)
それを余すことなく見せる。
 
保護者は食らいつくように見る。断言できる。
なぜなら我が子がどんな様子かが、一番きになることなのだから。
 
保護者が普段見られない、日常の授業のことや小さな行事のことなどを紹介できるといい。
 
 

④スライドでテンポよく

 
私は必ず、保護者会にはパワーポイントを用意して臨む
いわばプレゼンの一つと考えている。
そのスライドを使ってリズム良く話している。
保護者も忙しい合間の時間を、わざわざ来てくださっているのだ。
無駄がないようにしないといけない。
 
 

⑤保護者同士のコミュニケーション

私が一番嫌いな保護者会の形は、一人一言形式、
自分が話す2〜3分に対し、待つのは3〜40分。
話が得意な方も、苦手な方もいる。
私の妻は、人前で話すのが苦手と感じる人で。それが原因で保護者会行きたくないという。
妻にも頑張れと言いたいが、一方で一人一言形式は良くない。
子供にだって、発表させるときにここまで待たせない。
ここまで待たせたら相当つまらなくなるのは目に見えている。
 
子供の授業と同じ。
つまらないことはやっちゃいけない。
 
できるだけ、保護者同士が話を持てるよう、グループトークを行わせる。
そうして、互いのことを話しているうちに顔も少しずつ覚えていくだろう。
 
近いうちに私は担任ではなくなるが、この保護者の仲ってずっと続いていく
子供の年齢はずっと一緒に上がっていくんだから。
だから保護者同士をつなげていくことって価値が高いと思う。
 
一人一言形式では、何もその繋がりは生まれない。
 
前にグループトークをしていて、「年末の実家の挨拶に何を持っていくといいか」という話題になったグループがいた。「カニのセットがいい」「楽天が今スーパーセルだから安い」など生の情報をやりとりしていた。
そこのお母さんたちは終了時刻になっても延々としゃべっていた。
終わった後は、「本当に来て良かった」とつぶやいていた笑
 
こういう情報でもいい、それを共有できた関係や時間に価値がある。
 
 
 
 
 
 
 
 
私はそんなことを意識しながら保護者会を作っている。
あなたの、またはあなたのお子さんの、またまたあなたの知っている保護者会はどんなですか。