小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

「いつもと違う」先生たち! 【今日は学校公開日】

今日と明日は学校公開

 

今年度始まって初めての学校公開だ。

 

この2ヶ月の学級での様子が見られる

 

ワクワク半分、ドキドキ半分

 

 

先生たちはこの日に向けて、「いつもと違」う動きをする

 

「いつもと違」った服装で

「いつもと違」って教室を掃除し

「いつもと違」って掲示物をしっかり貼り

「いつもと違」って教材研究を熱心にする

「いつもと違」って叱ることをしなくなる

 

 

これらっていつも後回しにされているもの。

公開日には大切にされるんだよなあ。

 

 

学校公開日って、家に来客があるのと同じだと思っていて

家に来客があると、家を掃除する。

整理整頓も必然的にする。

だから来客が頻繁にある時は、家が綺麗な状態を保たれる。

 

学校の教室もそうだろう。

保護者が見にくる、教育委員会が視察に来るなどなど、来客が多くなると大変は大変だけれど、教室の環境は整備される

 

 

そんなことを昨日は21時まで準備をしていた私が思う。

私もきっと「いつもと違う」

 

さて頑張ろう