小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

片付けが苦手な先生と、整理収納アドバイザー1級の片付け勉強会 【参加しませんか】

再来週にセミナーを開く

 

私は今年、3つの学びをする

 

www.kesuke03.xyz

 

その1つ目が、自分自身の整理整頓ができるようにするということだ。

 

小さい頃から苦手で、苦労してきた。

いや正確に言えば、「苦労」というほど何も思ってこなかっただろうし

「ちょっといやだなあ」と思い始めたのもつい最近。

仕事をするようになり、自分のずさんさに嫌気が差す毎日。

 

2ヶ月ほど実践、記録、改善という色々とやってきた

それらの一区切りで、再来週にセミナーを開くこととなった

 

それが

 

片付けが苦手な先生と、整理収納アドバイザー1級の片付け勉強会

 

です!

 

 

以下詳細。

 

 

「片付けって苦手。」

そう思ったことがきっかけでした。

主催者である先生は、片付けが大の苦手。職員室も教室も、家の部屋も至る所にものが散乱しています。来る日も来る日も、探し物。探し物をしては、「時間」が奪われていく。探したものが出てこないと、「情報」も奪われていく。相手との関係があるものだと「信頼」も奪われていく。

 

そんなことばかりの毎日に、光を届けてくれたのが、モワンヌ前田さんとの出会いでした。

モワンヌさんは整理収納アドバイザー1級という資格をお持ちです。

モワンヌさんに指南いただき、とってもシンプルで簡単な「1日1つ捨てる」ということを実践していきました。そうしていくと、自分の机が変わっていくことはもちろん、自分自身も変わっていくことに驚きました。(まだまだ発展中です)

 

片付けって、先生だけじゃなく、ビジネスマンだって、主婦だって、おじいちゃんおばあちゃんだって、子供だって大人だって、みんなに共通するテーマです。

是非一緒に学んでみませんか。

 

この勉強会は1日で終わらせることなく、継続的な支援もしていきます。

片付けを通して一緒に「変わっていく自分」「成長する自分」に出会いませんか。

 

<こんな人にオススメ>
・片付けたいのに、なかなか片付かない
・片付ける時間がない、ついつい後回しになってしまう
・もったいない、いつか使うと思って、捨てられない
・モノを探す時間が多い
・片付け方が分からない
・片付けられない自分がイヤになる
・家族が片付けが苦手



<日時>

2017年7月27日(木) 午前9時〜午前11時

 

<場所>

都心 参加者にご連絡します。

 

<参加費>

1500円 (会場費・資料代として)

 

<事前課題>

片付けたい場所の写真をとってくる。一枚でも複数でもオッケー(セミナー中に共有することはないのでご安心を)

 

 

 

 

 

 

よろしかったら一緒に学びませんか?

お待ちしています!

ご興味ある方は、メールやコメントからご連絡ください。