小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

iPhoneを無くしてしまったら 【4つの解決策】

娘と一緒に公園へ。

帰省中なので、父も一緒に来てくれ4人で公園を周り、水遊びもして楽しんだ

 

ずぶ濡れになりながらも楽しそうな娘たちの顔を見ると嬉しくなった

 

娘は超巨大な遊具にも難なく挑戦していて

 

もの凄く逞しくなったなと、少し感激してた

 

f:id:kesuke03:20170813063838j:image

 

そのとき、事件が。

姉さん、事件です。

 

父のiPhoneが、無くなった。。。

 

家に帰って来てから3時間探しに探した。

 

その時に試したことをご紹介

 

現場に行く

当たり前だけど、その公園に直接足を運んで1つずつ可能性があるところをあたっていく

そうやって、しらみつぶしでいくことが、一番確実でかつ素早い方法だ

 

交番に聞く

これも当たり前かも知れないけれど、交番に行くのが確実な方法の1つ。

昨日驚いたのが、口頭のやりとりだけで、その場でかなり詳しく検索してくれることだ。もちろん個人情報なのでかなり詳しく聞かれるけれど、それで一緒にパソコンで検索をしてくれ、市内の落し物で届いていないかを見てくれる。

 

 今までは交番というと紙を書いて、手続きをして、なんてイメージがあったけれど、しんかしているんだなと驚いた

 

iPhoneを探す アプリを使う

みなさんこのアプリはご存知か。

f:id:kesuke03:20170813064934p:image

 

iPhoneがどこにあるかが一発でわかるアプリだ

 

自分のiPhoneのアプリで父の携帯を探すこともできる 

 

よしやってみよう!とやってみた

 

だけど、父の携帯の方の設定がオフになっているようで見つけることができない。。。

 

f:id:kesuke03:20170813071653p:image

 

この画面のiPhoneを探すがオフになっているんだろう

みなさん、ここの設定はオンにしておきましょうね!!

 

キャリアに電話する

聞いて回っていたら、おじさんが教えてくれた方法。

キャリア(auとかdocomoとかSoftbankとかね)に探してもらうということが出来る!

コールセンターに聞いてみたところ、docomoは有料で見つけられるらしい。早速お願いしたところ、、、

 

平日しかやってません

 

なんじゃそりゃー

ということで、この方法を使って月曜日に探すことになり、昨日はひと段落。

 

 

とにかく

1つずつの方法を試していき、可能性を絞って行くことが何よりも大切!!そう感じたこの事件だった

 

みなさんも、備えをしておきましょ

備えあれば憂いなし!

無事出て来ますように。