小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

あなたは、飛び込める人?リスクヘッジする人? 【ベビーステップ】

e-chigoya.hatenablog.jp

 

この記事を読んで色々と考えさせられた

 

『学び合い』の最初の一歩は、よくバンジージャンプに譬えられますが、エイやっと飛べる人とそうでない人がいるのは確かです。

 

あなたはどちらですか??

 

何か新しいことを始める時に、エイやって飛べる人ですか?

それとも、う〜んと一度立ち止まる人ですか?

 

このブログの越後屋さんも言われているように、優劣ではないと思います。

言うまでもなく、これは優劣の問題ではありません。勇気の有無という話でもないと思います。しいて言えば、認知の癖でしょうか。

 

私は間違いなく、飛べる人。

 新しいこと「やってみよう!」と飛び込める人です。

私はまずはやってみてどうなるかという、行動をはじめに起こすことを大切にしています。

だって、やったこともないことを見通すことなんて限界があると思っているし

自分が学べることって、体験してみたことしかないと思っているからです。

一方でこれは、先を見通せないということの裏返しでもあります。

 

 

立ち止まる人って、リスクヘッジができる人で。

自分にはない能力。

その行動を起こすメリットとデメリットを十分に精査した上で行動を起こすから、しっかりとGRITすることができる。

一方で、行動のスピード感に欠ける人でもあります。

 

 

あなたはどちらですか?

もちろん状況や、分野によっても違うと思うのですが。 

 

 最近読んでみたい本

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 

 

ベビーステップ、スモールスタート

それでもいい

その1歩に価値がある

 

そう信じてやまないふたせんです。

 

小さな一歩を踏み続けられる人に私はなりたい。

 

 

だから口をいきなり開けられなくても、唇を少し浮かすだけでもいい。

Try It !と少し思えるような先生・大人が増えて欲しいなとずっと思っています。