小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

プライオリティ 【ああ苦しい】

私の軸となる言葉

 

プライオリティ

 

いわば「行動の指針」となる

 

私の今のプライオリティは

1、家族

2、仕事 (ライスワーク)

2、学び (ライフワーク)

4、それ以外のライフワーク

5、遊び

 

こんな感じ。

仕事と学びはしょっちゅう入れ替わる。

なんなら最近は3の方が上に来ることもしばしば。

 

5の遊びなんてほとんどしないし行かない。

男同士で用もないのに今晩飲みに行こうぜなんて、年に1回あるかないか。

地元の親友と会うかどうかぐらいのときだ。

だから実質1〜4だ。

 

ここのバランスが崩れた時に私は苦しむ

だから今苦しい、モヤモヤする。

 

例えば、仕事が続きすぎて家族に割ける時間がない時

例えば、学びにかける時間が家族への負担を増しているだけだったり。

例えば、どうしても4の大学時代のOB関連の仕事が入ってきて、2の仕事や学びを圧迫してきたり。

 

そんなことがあって、ここで揺れる。

 

その場その場でもちろん大切なことは違うんだけれど、

判断はその場その場でしなくてはいけないんだけれど、

 

それでもこの軸はもっておく必要があって

自分の行動を捨てる・捨てない

それをを決める時に絶対に必要になるもの

 

それがはっきりしているのに決めきれない

だからモヤモヤしているんだな

 

今は、家族VS学び

 

どうなる!?

自分の中では結果は出ているんだけれど。

 

その結果にビクビクしている自分がいて。

その背景にはその学びを本当はしたい自分がいて。

だけどそれを押し殺して、家族の優先度を再確認している自分もいるのが事実。

 

 

ああ苦しい。

 

以下関連記事

 

 

www.kesuke03.xyz

www.kesuke03.xyz

www.kesuke03.xyz

www.kesuke03.xyz

www.kesuke03.xyz

www.kesuke03.xyz

www.kesuke03.xyz