小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

9月26日は忘れられない日 【感動・感謝の日】

https://www.rosegarden-ch.jp/wp/wp-content/uploads/2016/05/55-2-2-e1464234480947.jpg

 

昨日は9月26日

 

結婚記念日

 

我が家には2つの結婚記念日があって

 

入籍した日

結婚式をあげた日

 

どちらも記念の日

 

数年前までは、

「え〜どっちかでいいじゃん」

って思っていたけれど

 

今は2日あるってとっても素敵なことだと思える

 

妻との出会い、原点に立ち戻ることができるから。

妻の大好きなお花をあげられる機会が1年に1回じゃなくて、2回になる。

妻に言葉では恥ずかしくて言えないけれど、愛しているということをちゃんと表明していい日が年に2回もあるんだ。

 

恥ずかしがり屋の僕にはうってつけの機会だ!

 

昨日は小ちゃな花束のプレゼントと

シャンパンで乾杯

特別な料理でも外食した訳でもない。

日常の中にちょっとだけ、特別を入れただけなんだけれど。

ちょっとの特別でもいいからあの日のことをもう一度共有したくなった。

だから妻の美味しい晩御飯にシャンパンを添えて、子供には子供ビールを添えて、お祝いをした。

 

 

ちょっと結婚式当日の話をする

 

 

7年前のあの日

たくさんのゲストが祝福してくれた

 

今でも忘れられない光景がある

 

無事結婚式を挙げて、妻との誓いを交わした

その後、バージンロードを出口に向かって歩くときに客席を見た

今まで自分に関わって来た人たちが、たくさん並んでいた

親族、中学、高校、大学、職場

僕の歴史を共に作って来た人たちが一同に介するという感動的な瞬間で

後にも先にもこんなことはもうないだろう。

あんな特別な時間をもらえたことに、感動を覚えた。

その感動はまだ色褪せない。

感謝の気持ちで胸がいっぱいになる。

 

 

あの感動・感謝を思い出す日。

それが昨日の9月26日。

私たち夫婦にとって特別な日だ。

 

 

妻、今まで共に歩んで来てくれてありがとう。

これからもたくさん苦労かけるだろうけれど

あの日結婚式で誓った「ありがとう」を大切にしていく家庭を作る

それをこれからも実現して行くために頑張るよ

これからもよろしく

 

恥ずかしさ覚悟でいうけれど、

やっぱり僕は妻が大好きで、娘たちが大好きで

家族を幸せにするために生きている

家族が幸せになるために働いている

家族みんなが笑顔でいられるために何ができるか を1番で考えなくちゃいけないんだ。

そんなことを改めて再確認する日だった。