小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

約束を守ること 【 ドタキャンをして気づいた自分の理念 】

私はラグビーをしていた

青春時代の7年間はラグビーに捧げた。

ラグビーは自分を育ててくれたスポーツだ

 

そんなラグビー部にはOB会がある

ラグビー部のOB会

 

私は卒業した10年以上、このOB会の幹事を務めている

始めた時は私一人でやっていたけれど

今では多くの仲間が一緒になって作ってくれている

これも一つのコミュニティだ。

 

このOB会で昨日、集まりがあった。

役員で集まる「役員会」

 

私ももちろん行く気であった。

 

妻に用があったので、二人の娘を連れて。

 

ただ、恐れていたことが起きた。 

朝娘が起きてくると、「あつーい」と。

ぼーっとしているから熱を測ってみると。。。

 

39.4℃

 

どうしてこう言う日に限って。。。

 

前にもあった。

結果自分は娘たちと一緒に1日家に過ごすことになった。

 

結果的にドタキャンした。

 

前に自分はドタキャンをされてこんなことを考えた。

www.kesuke03.xyz

 

そんな人たちにも顔向けできない。

10こ以上先輩たちもいたり、遠く新幹線を使って来てくださる方もいる中でのこのキャンセル。

本当申し訳なかった。

 

だけど一つ思った。

 

2種類のドタキャンがあると。

①本当に行けないドタキャン

②本当は行きたくないことを直前まで言えなかったドタキャン

 

多くのドタキャンは②だろうけれど、

今回は①もあることを知った。

(せめてもの自分への言い訳。)

 

 

だけどどちらにしても

 

ドタキャンは信頼を失う

 

コミュニティでもそうだし

人との約束でもそう

 

 

いかに約束を守るかで人との信頼は決まる

 

 

どんな理由にしても、行くと言って行かないと裏切られた気になるし

また会おうと言って、会おうと言う行動を取らなければそれもまた約束を果たしていないことになる。

 

だから僕も昨日、OBの人たちから信頼を損ねたことになる

これからどう取り戻して行くかが大切だ。

 

加えて以前こんなメッセージを見たことを思い出した

f:id:kesuke03:20171029154259p:plain

約束を守るって、他の人だけじゃなくて自分の中にもあって

自分自身との約束をいかに守ったか

 

それが自信になる

 

これすごく大切にしている言葉

 

だから

できない約束はしない

した約束は守る

 

こんな小学生の時に習ったことを当たり前にできる人には信頼が集まる

 

だからだから

僕は教えている子供に、4月の始業式の日に

約束を守って信頼できる信頼される人になってほしい

と言う願いを伝えている。

 

ああ自分の中ってちゃんと色々繋がっているんだ

 

やっぱりアウトプットは大切で。

アウトプットすることで考えが深くなる。

書き始めた時にはこんなところまで繋がっていなかった。

 

ブログに感謝。

そんなたくさんのことに気づけた家での休日だった。

 

FBページ始めました。↓

ぜひ「いいね!」をお願いします。

@futasen です!

https://www.facebook.com/futasen/?modal=followers&notif_id=1509256524796830&notif_t=page_follow&ref=notif