小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

幸せってマインドセット次第 【 やっぱりファミリーファースト 】

昨日は娘二人と1日過ごした

 

3人で過ごすことは幾度ともなく記事にしてきた 

www.kesuke03.xyz

www.kesuke03.xyz

www.kesuke03.xyz

 

昨日は公園へ

 

出発前には我が家へお客さんが

f:id:kesuke03:20171104041139p:plain

 

 

僕が子供の頃から通っている大好きな公園へ

自転車を30分以上かっ飛ばして到着

 

大きなソリをして楽しむ

姉妹だけで乗っていてそれを楽しんでいるのを見てニンマリ

 

早速お弁当

「お弁当」なんて大それたものではなく

自分たちで作ったおにぎりと、タコさんウインナーと卵焼き

栄養も彩りも度外視

f:id:kesuke03:20171104041400p:plain

茶色と黄色のみ

 

f:id:kesuke03:20171104041431p:plain

 

おにぎりも雑

 

f:id:kesuke03:20171104041500p:plain

だし巻きもなんとなく(気づいたら残り1個で急いで撮る)

 

でもこんな弁当だって、自分で作ると美味しいし

何よりもこんな気持ちいい天気の中で食べるのが最高

f:id:kesuke03:20171104041711p:plain

 

その後はアスレチックをしたり、自転車をしたり。

小さい山に走って登れるようになった下の娘の後ろ姿を見て感動したり。

木でチャンバラしたり、落ち葉を上に投げて遊んだり。

落ち葉でベットやお風呂を作ったり。

f:id:kesuke03:20171104041816p:plain

 

売店でアイスやお菓子、おもちゃを買ったり。

f:id:kesuke03:20171104042001p:plain

全部で500円!コスパが良すぎる。1時間以上楽しめた。

 

結局11時前から16時前くらいまでぶっ通しで遊びつくす。

 

帰りには程よい疲れもあり、下の娘は爆睡。

 

 

僕の幸せはこういう瞬間にある。

何か高級なものを買うとか、新しいものを手に入れるとかそういうことじゃなくて。

大切な人と一緒に笑っていられる時間をじっくりと味わうこと

それこそが自分の幸せだ

 

誰しも幸せって実はもう手に入れている

叶えたいと前に思っていたことはほとんどが叶っている

だけれど、人間には必ず飽きが来る

そうすると、もっと高級なもの・質の良いものをと求める

だから手に入っている幸せに気づけなくなる。

この本でしきりに言われていること。僕のバイブル 

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

 

 

昨日の1日は、売店の500円しか掛かっていない。

何か高級なものを買ったわけじゃない。

何か楽しいレジャーランドに行ったわけじゃない。 

何かいつもできない体験をしたわけじゃない。

 

それでも自分の満足感はとても高い。

いつもできることをじっくりと味わっただけだ。

 

だから幸せって自分のマインドセット次第だ。

今ある幸せを見つける目を持っておくだけでいいんだ。

 

 

 

 

 

 

 

学び場を作るのもいい

独立するのもいい

僕にもたくさんの夢がある

 

でも

今ある幸せをちゃんと大切にしようと思った

隣にいる家族を幸せにするために僕は生きているんだと思った

一緒に幸せになるために という方が正しいかな。

 

見えづらくなっていたものがまた見えた、文化の日だった。

こうやって自分の中でリマインドできる日を設けよう。

 

 

しばらくはこうやって家族との時間を第一に生きていこう。

娘たちが求めなくなって来るまでは。

やっぱりファミリーファースト