小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

今日のOJTの講師は、ふたせんです!【 HowじゃなくてWhyにしよう 】

昨日は渋滞で4時間かけて帰ってきてヘロヘロ

よく寝た朝

 

 

 

今日の夕方はOJT

 

職員研修

 

過去記事はこちら

 

www.kesuke03.xyz

 

 

www.kesuke03.xyz

 

 

 OJTは今回、10回目を数える

 

その講師は

 

ふたせん

 

!!!!

 

今まではモデレート側だったけれど

今日に限って言えば、何かを与える側

 

 

さてどうしよう

 

 

この土日で色々と考えた

 

体育 ライヒヒストリー メタ認知 学び方 保護者会 継続

振り返りジャーナル 学級通信 『学び合い』 クラス会議

ほめ言葉のシャワー 外での学び

 

 

こんなHOW系のものを扱えば、明日から活かせるかもしれない

 

だけどそれらのものは一時的なものにすぎないなって思って。

小手先のものをいくら学んでも仕方ない

 

 

 

 

 

それならもっと深いものを扱えればいいなって思って。 

 

WHY系のものを扱えば、先生たちの意識が何か変わるかもしれない

(上からで何様だけど)

 

学校に来るのってなんのため?

あなたはどんな子供を育てたいの?

 

 

その二つを職員の皆さんに問いたい。

 

 

 

今回はこの問いは手段でしかなくて、目的は2つある。

 

 

1、自分の教育の軸について考える

2、本を読むことや人に学ぶことは素晴らしいことだとちょっとだけわかる 

 

 

そんな設計にしていこうと思っている

 

 

その準備を朝からしよう

 

楽しみでもあり、ドキドキでもあり。

上手くいくかはわからないけれど

何かを考えるきっかけになってくれたらいいな。

 

 

教師の在り方を問いたい。