小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

ドン引きかもしれないけれど 【どうしても書きたい、今しか書けない】

今、2017年あと3時間

 

娘が今日誕生日なので、お祝いをし、ちょっとだけ娘たちと夜更かし。

 

多分年越しは布団の中だろう。

 

今日はどうしても今年1年間を振り返らずにいられない。

 

 

 

2017年を振り返った時に思うことは。

 

妻が大好きだということ。

 

結婚して8年。

もう娘たちも大きくなり、一緒にいるのがだんだん当たり前になってきた。

 

だけどね。

今の妻が一番大好きなんだ。

 

なんかどうしてこんなに思いが高まっているんだろうと色々考えた。

 

それは、今年妻にかなりの負担をお願いしてきた。

無理もさせてきた。

 

そんな中でね、うまくいかないこともあったし

喧嘩することも多かった。

 

学びの場で「ファミリーファースト」と掲げながら

妻に、娘にストレスを溜めさせていた自分が恥ずかしかった。

 

そして、本音をぶつけあった。

 

そこから、僕は本当に大切なものが何かを改めて理解した。

 

僕は妻と結婚する時に、妻を幸せにすることを約束した

僕の一生をかけてこの人を幸せにすると誓った。

 

妻が笑っていない人生ってなんなんだろう?

それって僕の人生を豊かにしているんだろうか?

 

そんなことを考えて、僕は一つの決断をした。

 

そこからだ。

家族への愛が増したのは。

 

そして僕は妻が愛おしくて仕方がない。

大好きだ。

 

心から妻に感謝しているし、妻が大好きだ。

 

 

こんな恥ずかしいことを書けるのは、この年の瀬のタイミングしかないと思ったから勢いで書く。

ドン引きしたら、それはそれで仕方ない。

不快な思いをさせてごめんなさい。

 

 

ありがとう妻。

妻のおかげで成長できた2017年。

妻の大切さに気がついた2017年。

妻への愛が増した2017年。

 

 

 

みなさん良いお年を。