小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

小学校教員、元ラガーマン。娘2人の父のふたせんが、朝3時に子供の育ちや自己の成長を記すブログ。自分を成長させたい。

数字で見る2018年1月ーすごい変化 【やっぱり記録は価値】

今日は、taka-ichiさんのブログに刺激を受けて自分の生活、学びのログを振り返ってみようと思う。

 

taka-ichi-sensei.hatenablog.com

 

以下項目はこちら

 

①起床時刻 と 睡眠満足指数

起きた時刻の分布でいうと以下の通り

f:id:kesuke03:20180202044949p:plain

 

両端は、イレギュラーなものとして切り捨てるとして、

3時台よりも4時台の方が多いことが課題。

 

5時台の5回はあまりにももったいない。

5時台に起きたということは、1時間ほどの損失を5回も行なっていて、それって5時間相当。朝の時間でいうと2回分。

かなり損している。

 

朝に起きた時刻に僕は毎日点数をつけている

5点(満足)〜1点(不満足)で。

その平均点は3.54

まずまず。

2月はこの満足指数が、3.7を目標にやっていこうと思う。

 

②読書した日数 本のタイトルたち

1日5分の読書を自分に課している。

それが達成できたのは31日中20日

何か業務が忙しくなると、できなくなる傾向にある。

 

どんな時も5分は確保するっていうこと自分に課していきたい。

苦しい時こそ、そこから見つけられるものがあるはず。

 

2月は28日中23日は達成したい

 

1月に読んだ本はこちら。

 

問い続ける教師―教育の哲学×教師の哲学

問い続ける教師―教育の哲学×教師の哲学

 

オススメ ★★★★★

(書評書かなきゃと思って早1ヶ月。あり方を問き、哲学する。面白い)

 

 

図解 頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?

図解 頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?

 

 オススメ ★★★

考えはよくわかるんだけれど、実践までは生かせず。

 

 

手帳という武器をカバンにしのばせよう (中経出版)

手帳という武器をカバンにしのばせよう (中経出版)

 

 オススメ ★★★★★

最高の本。どの職種の人にも当てはまるし、絶対読んでほしい。

 

(参考) 

手帳を使う人には絶対読んで欲しい本 【手帳のプロが読み返す本】 - 小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

 

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

 

オススメ ★★★

洋書は苦手。途中まで読んでまずは実践することにした。

 

参考 

GTD!GTD!GTDー! 【書評:「初めてのGTD ストレスフリーの整理術」】 - 小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

 

 

「学びの責任」は誰にあるのか: 「責任の移行モデル」で授業が変わる

「学びの責任」は誰にあるのか: 「責任の移行モデル」で授業が変わる

  • 作者: ダグラスフィッシャー,ナンシーフレイ,Douglas B. Fisher,Nancy E. Frey,吉田新一郎
  • 出版社/メーカー: 新評論
  • 発売日: 2017/11/17
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 オススメ ★★★

誰もがオススメしている本。だけど今の僕には違ったみたいだ。だから途中でやめておいた。やっぱり洋書は苦手。

 

 

読書がさらに楽しくなるブッククラブ-読書会より面白く、人とつながる学びの深さ

読書がさらに楽しくなるブッククラブ-読書会より面白く、人とつながる学びの深さ

 

 オススメ ★★★★★

自分のニーズにドンピシャで合っていた!まるで会って話を聞いているみたいに、色々と教えてくれた本。

 

 参考 

ブッククラブを作りたい 【3つ妄想してみた】 - 小学校教師ふたせんの朝3時からの共育現場〜育つ育てる育てられる〜

 

 

BE-PAL(ビーパル) 2017年 06 月号 [雑誌]

BE-PAL(ビーパル) 2017年 06 月号 [雑誌]

 
BE-PAL(ビーパル) 2017年 05 月号 [雑誌]

BE-PAL(ビーパル) 2017年 05 月号 [雑誌]

 

オススメ ★★★★★ 

 「僕は」最高にワクワクする雑誌。図書館で借りてきた。

 

 

 

働く大人のための「学び」の教科書

働く大人のための「学び」の教科書

 

 オススメ ★★★★★★★★★★★★★★★★★

 これは本当に良書。また後日レビューを書くけれど、まあ面白い。

自分を重ねながら読む本。

 

冬休みもあったから、9冊はなかなかのいいペース。

2月はまずは5冊を目標に読み進めていく。

 

③マインドフルネス

これも1日5分やることを自分に課している。

結果は31日中20日

ただ、新年明けてから、AppleWatchを使ってかなり習慣化したように思う。

2月は5分という時間を変えずに、28日中23日を目標とする。

 
④運動記録 ランニング

ランニングは、まさに2017年の年末から新たに始めた取り組みだけれど、1月よく続いた。

こちらは1日20分を自分に課していた。

ランニングがきつくて、ウォーキングになることもあった。

それらも許して勘定すると

31日中26日

ほぼ毎日運動に取り組むことができた。

これもAppleWatchさんのおかげ。

 

f:id:kesuke03:20180202052245p:plain

 

上の方に書いてあるけれど

1月は23ランで、述べ43キロ走った。

1ヶ月かけてフルマラソン走破か。

こういう数字を見るとプチ達成感

 

2月は毎日ラン! また今月と同じフルマラソン越えを目標に頑張る。

 
⑤体重

1月8日に記録を始めた時が73.4キロ。

 

一番多かったのが1月15日の74.3キロ。

 

1月19日から始めた糖質制限でみるみる落ちていった。

 

最終的には1月31日には69.9キロ

 

4.4キロ減! (これ打ちながら驚いている。)

 

いやあ減ったな。ほんと。糖質制限すごいわ。

 

2月は目標68キロを目指して、日々糖質制限していく。

 
⑤まとめ

 

何事も数値化することで、自分の成長や変化を実感できる。

それを実感した1月。

2018年はいいスタートが切れてるみたい!

 

そう思えるのも記録があるから!

日々のログを残していくことはやっぱり価値がある!

ライフハック!! 

 

さあ最後の金曜日、雪にも負けずに頑張ろう。